母の滴EX馬プラセンタサプリのサラブレッド100

母の滴馬プラセンタの違いは?サラブレッド100とはいったい何?

母の滴馬プラセンタという名前を良く聞くようになりました。

 

でも、同時にサラブレッド100という製品も目にしませんか?

 

この違いは何でしょうか?

 

両方とも、フローレス化粧品という会社が販売しているサプリです。

 

両方とも馬プラセンタを使用していますが、原産国が違います。

 

母の滴はメキシコ産、サラブレッド100は国産の馬を使っています。

 

  母の滴 サラブレッド100
原料の馬 メキシコ産 国産
金額 4500円 6500円
1円で何mg買えるか 2.6mg 0.92mg

 

こうしてみると、サラブレッド100の方がかなり高級なことがわかりますね。


サラブレッド100は国産の馬プラセンタとしては安い?高い?

サラブレッド100は、母の滴と比べるとだいぶ高いことがわかりました。

 

これは、1袋に60粒入っているか30粒しか入っていないかも大きいです。

 

母の滴には60粒入っているのに対し、サラブレッド100には30粒しか入っていません。

 

金額が高い上に量が半分なので、こんなに価格差が出てるのですね。

 

これは国産の馬のほうが飲みたい場合はしょうがないのかもしれません。

 

ただし、他社製品なら国産の馬プラセンタの胎盤を使っていてももっと安いものもあります。

 

私はそれほど、国産にこだわりがなかったので、母の滴でキルギス産の馬プラセンタで良いと思いました。

 

でも国産の馬プラセンタがどうしても飲みたいのであればTp200という選択肢もあります。